てんぽ: 新テンプレ予告

CSSやHTML、FC2ブログのカスタマイズ、共有テンプレートなど

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
#
カテゴリ:スポンサー広告

新テンプレ予告

2005年04月29日(金)

共有テンプレート登録をめざして現在制作中のテンプレの機能をまとめてみます。 独自タグ、新ブロック変数をふんだんに使っており、既存のテンプレとはかなり違うものになる予定です。

管理人専用リンク
ページ最上部にある[admin]はログインボタンです。FC2ブログにログイン状態の場合、管理画面に移ります。
各エントリーのタイトルの上部にある[Edit]は記事編集ボタンです。そのエントリーに対して「過去の記事の編集」画面に移ります。
次のページ/前のページ
ブログの設定で「エントリーの表示の方法」を「日付が新しい順」にしている場合、ひとつ古いページへのリンクは「<< 前のページ」と表示され、ひとつ新しいページへのリンクは「次のページ >>」と表示されます。 これはFC2ブログで多く使われているテンプレとは逆の表記ですが、時系列を遡るリンクは左側(左矢印)、順行するリンクは右側(右矢印)にあったほうが自然なはずだという考えによります。
同様に、「次のエントリー」は現在のエントリーからみて「ひとつ新しいエントリー」、「前のエントリー」は「ひとつ古いエントリー」です。
個別記事表示
個別記事表示をするとシングルカラムになり、見出しレベルが変わります。個別記事表示のとき、エントリータイトルはh1となり、それ以外の表示モードではエントリータイトルはh2です。 そのためエントリー本文で見出しタグが使えません。
また、個別ページのtitleはそのエントリーのタイトルのみとなり、ブログ名は含まれません。
コメント
コメントは名前、メールアドレス、本文だけです。 題名、URL、Pass、管理人のみに知らせる機能、編集モード、トリップはありません。
また、個別記事モードに入らなくてもトップページからコメントが書き込めます。
エントリー一覧
個別記事以外ではページ上部に、そのページ内にあるエントリーのタイトル一覧が表示されます。
最近のエントリー
トップページでは上記「エントリー一覧」があるため、「最近のエントリー」の表示は必要ありません。 カテゴリ(カテゴリ別表示)モード、アーカイブ(日付別表示)モードのときにのみ「最近のエントリー」が表示されます。
カレンダー/プロフィール
カレンダーやプロフィール部分はありません。
Valid XHTML1.0 Transitional
自分のブログではXHTML1.0 Strictを宣言してもAnother HTML-lintで100点が出るように作っています。Transitional DTDのほうが共有テンプレとしては都合が良さそうなのでそちらにしています。
#1
カテゴリ:共有テンプレート
タグ[ FC2ブログ 共有テンプレート ]

同じカテゴリの記事

(-0件)

コメントの投稿

トラックバック(-0件)

http://mb.blog7.fc2.com/tb.php/1-bca3a4e2

| FC2ブログ巡回>>

Utilities

おすすめ

セオリー・オブ・スタイルシート (Quick Master of Web Technique)
「ボックスと視覚整形モデル」の詳細な解説が圧巻。→関連記事
Web標準の教科書―XHTMLとCSSでつくる“正しい”Webサイト
正しい仕様の解説から実践的なレイアウトテクニックまで網羅。→関連記事
詳解HTML&XHTML&CSS辞典 第3版
信頼できる辞典型解説書の筆頭。

広告

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。