てんぽ: 見出しレベル考

CSSやHTML、FC2ブログのカスタマイズ、共有テンプレートなど

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
#
カテゴリ:スポンサー広告

見出しレベル考

2005年05月22日(日)

コンテストに向けてテンプレ制作中(今度のはネタじゃないです)。新ブロック変数が追加されたことで、ようやく文書構造で満足のいくものがつくれそう。 というのも、いままではこんな文書構造になっていた(このテンプレは違いますが)。

  • h1 ブログ名
    • h2 日付
      • h3 エントリータイトル
      • h3 エントリータイトル
    • h2 日付
      • h3 エントリータイトル
      • h3 エントリータイトル
    • h2 過去ログとか
    • h2 リンクとか

でも過去ログとかリンクとかと同じ階層に「日付(same_dayを使わないならエントリータイトル)」があるのは変じゃないかと。

例として他のサイトを見てみます。「表紙ページ」に記事(エントリー)とナビゲーションやその他のコンテンツがあるブログをさとみかんから適当に選び出します。

趣味のWebデザイン
日付の前に「備忘録」
Simple -憂鬱なプログラマによるオブジェクト指向な日々-
記事の見出しの前に「憂鬱なプログラマによるオブジェクト指向日記」
Alternative Design Project by Momomo
日付の前に「最近のトピックス」
SiR
日付の前に「Cross Talk」

やはり、各記事とその他のコンテンツを同じ階層にはしていない。

そこで、たとえば「最近のエントリー」という見出しを日付の上位に持ってくると次のような階層になる。

  • h1 ブログ名
    • h2 最近のエントリー
      • h3 日付
        • h4 エントリータイトル
        • h4 エントリータイトル
      • h3 日付
        • h4 エントリータイトル
        • h4 エントリータイトル
    • h2 過去ログとか
    • h2 リンクとか

ところがこれまでは「最近のエントリー」という見出しをつけることはできなかった。ページをひとつ遡った場合や月別、カテゴリ別に表示させた場合、それは「最近の」ではなくなる。かといって、ただ「エントリー」とするのも嫌だし、共有テンプレにするなら独自の名称(備忘録とか)を与えるのも気が引ける。display:noneというのもアレだし。

それも先日追加されたブロック変数のおかげで解決します。 index_areaでは「最近のエントリー」、ページを遡れば「以前のエントリー」、月別表示では「○月のエントリー」、カテゴリ別表示では「カテゴリ○○のエントリー」などと分けることができるようになった。それどころか、h1から変更することもできる。

ただ、これを完璧に実現するのはなかなか難しくて、いま作ってるテンプレもコンテストに間に合うかは微妙です。あと1ヶ月ほしい。独自変数によるモード切替に苦戦するかと思っていたけど、それ以前のCSSデザインで一苦労。くそ、IEめ。divをひとつ増やせば楽勝なんだけど。

#13
カテゴリ:FC2ブログ
タグ[ FC2ブログ CSS ]

同じカテゴリの記事

(-0件)

コメントの投稿

トラックバック(-0件)

http://mb.blog7.fc2.com/tb.php/13-d57f0de3

<<[bbs]の擬似フレーム修正版 | 褒められたけど>>

Utilities

おすすめ

セオリー・オブ・スタイルシート (Quick Master of Web Technique)
「ボックスと視覚整形モデル」の詳細な解説が圧巻。→関連記事
Web標準の教科書―XHTMLとCSSでつくる“正しい”Webサイト
正しい仕様の解説から実践的なレイアウトテクニックまで網羅。→関連記事
詳解HTML&XHTML&CSS辞典 第3版
信頼できる辞典型解説書の筆頭。

広告

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。