てんぽ: RD-S301購入記

CSSやHTML、FC2ブログのカスタマイズ、共有テンプレートなど

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
#
カテゴリ:スポンサー広告

RD-S301購入記

2008年03月31日(月)

趣味の一つに深夜アニメの視聴があるのですが、私の視聴環境は長らく以下のようなものでした。

  • リアルタイム視聴(26:30までの番組およびとくに気に入っていたもの)
  • VHSテープの3倍録画(26:30以降の番組。見て消し用)
  • パソコンでのキャプチャ(保存用)

これらを併用すれば3つの番組が重なってもすべて視聴可能とはいえ、 さすがに夜遅くまで起きているのはつらくなってきたので、ようやくハードディスクレコーダ(ダブルチューナー搭載のもの)の購入に踏み切りました。 数年前はDVDレコーダが10万円前後だったのに、今ではハードディスクレコーダが6万円前後で買えるようですね。

以前からデジタルレコーダを買うとしたらアニオタの支持を集める東芝のRDシリーズと決めていたので、 選択肢は以下の4つになりました(HD DVD対応機種のRD-Aシリーズは値段が高いので見送り)。

RD-S601
ハードディスク容量600GB。デジタルxデジタルの2番組同時録画が可能。
RD-S301
ハードディスク容量300GB。デジタルxデジタルの2番組同時録画が可能。
RD-E301
ハードディスク容量300GB。デジタルxアナログの2番組同時録画が可能。
RD-W301
ハードディスク容量300GB。デジタルxアナログの2番組同時録画が可能。VHS対応。

VHS対応機種は値段が高いうえに(東芝に限らず)評判がよくないので却下、 アナログ放送はVHSデッキで録画すれば十分だし、どうせならハイビジョンで2番組同時録画をしたかったので、 候補としてはRD-S601かRD-S301になるのですが、価格を考慮してRD-S301を購入しました。

近所の家電量販店よりもAmazon.co.jpのほうが安かったため、アマゾンで購入。送料無料で代引き手数料が安いのもうれしい。 ただこの手の製品は壊れやすいものと考え、多少高くても店頭で延長保証をつけるべきかもしれない(メーカー保証は1年間)。

#146
カテゴリ:未分類

(-0件)

コメントの投稿

トラックバック(-0件)

http://mb.blog7.fc2.com/tb.php/146-fe6dea5c

<<東芝HDD&DVDレコーダRD-S301を買ったのだが | 東芝製HDD&DVDレコーダ VARDIA RD-S301レビュー>>

Utilities

おすすめ

セオリー・オブ・スタイルシート (Quick Master of Web Technique)
「ボックスと視覚整形モデル」の詳細な解説が圧巻。→関連記事
Web標準の教科書―XHTMLとCSSでつくる“正しい”Webサイト
正しい仕様の解説から実践的なレイアウトテクニックまで網羅。→関連記事
詳解HTML&XHTML&CSS辞典 第3版
信頼できる辞典型解説書の筆頭。

広告

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。