てんぽ: ブログ内検索にGoogleを利用する

CSSやHTML、FC2ブログのカスタマイズ、共有テンプレートなど

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
#
カテゴリ:スポンサー広告

ブログ内検索にGoogleを利用する

2008年05月06日(火)

FC2ブログの機能として用意されたブログ内検索は、確実に本文内のキーワードのみを対象に検索してくれますが、 その検索結果はキーワードの一致度や記事の重要度の順ではなく記事の更新順となるため、高品質とは言えません。 一方、ブログ内検索にGoogleを利用すれば、すべての記事が検索対象になる保証は無いものの、 検索結果の並び順に関しては質の向上が見込まれます。

FC2ブログにおいて、自分のブログの個別記事のみを対象にしたGoogleの検索窓を設置する方法です。

<form action="http://www.google.co.jp/search" method="get">
<fieldset>
<legend>ブログ内検索</legend>
<input type="text" name="q" value="" size="30" /><input type="submit" value="Google 検索" title="Googleを利用してキーワードを含む個別記事を検索" />
<input name="ie" value="EUC-JP" type="hidden" />
<input name="oe" value="EUC-JP" type="hidden" />
<input name="hl" value="ja" type="hidden" />
<input name="hq" value="inurl:blog-entry" type="hidden" />
<input name="domains" value="<%blog_id>.blog<%server_no>.fc2.com" type="hidden" />
<input name="sitesearch" value="<%blog_id>.blog<%server_no>.fc2.com" type="hidden" />
</fieldset>
</form>

input要素の「name="ie" value="EUC-JP"」と「name="oe" value="EUC-JP"」の部分は文字コードを示します。 FC2ブログではEUC-JPを使います。

name="sitesearch" value="<%blog_id>.blog<%server_no>.fc2.com"」により、 自分のブログのみを検索対象にします。 さらに 「name="domains" value="<%blog_id>.blog<%server_no>.fc2.com"」を加えることで、 検索結果のページでドメイン名のラジオボタンにチェックを入れた状態で表示させることができます。

name="hq" value="inurl:blog-entry"」は「URLにblog-entryを含むページのみを検索」、 すなわち、個別記事だけを検索対象にするようにします。

以下のページも参考になります。

#152
カテゴリ:FC2ブログ
タグ[ FC2ブログ カスタマイズ テンプレート変数 ]

同じカテゴリの記事

(-1件)

ピンキーもわ:Re: ブログ内検索にGoogleを利用する

大変参考になりました。

非常に有用な情報を分かりやすく解説していただきとても助かりました。

これからも頑張って下さい。

  • 2009年04月27日(月)17:12:29
  • URL
コメントの投稿

トラックバック(-0件)

http://mb.blog7.fc2.com/tb.php/152-f74485e8

<<ブログ内検索のカスタマイズ | デジタル放送の有料番組を録画するには>>

Utilities

おすすめ

セオリー・オブ・スタイルシート (Quick Master of Web Technique)
「ボックスと視覚整形モデル」の詳細な解説が圧巻。→関連記事
Web標準の教科書―XHTMLとCSSでつくる“正しい”Webサイト
正しい仕様の解説から実践的なレイアウトテクニックまで網羅。→関連記事
詳解HTML&XHTML&CSS辞典 第3版
信頼できる辞典型解説書の筆頭。

広告

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。