てんぽ: 共有テンプレート[context]の最小幅について

CSSやHTML、FC2ブログのカスタマイズ、共有テンプレートなど

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
#
カテゴリ:スポンサー広告

共有テンプレート[context]の最小幅について

2008年11月24日(月)

ブラウザとサイトの幅に関する話題の補足。共有テンプレート[context]には、min-widthプロパティに対応していないIE6に対しても最小幅を有効にするための仕掛けがあります。

  1. ブラウザを最大化して開く話は、私はしていません。 - Adan Kadan Hatena

    たとえば現在のekken氏のブログを見た場合。「最近の記事」まで確認したければ、窓サイズは約1000pxです。記事カラムは約740px。

  2. 続・ブラウザを最大化して開く必要はないよ!

    このブログ全体で最大表示幅1100px、最低表示幅734pxにしています(最低表示幅についてはテンプレート作者の設定による物ですが、最大表示幅は僕が書き足しました)

阿檀はekkenさんのブログを横スクロールなしに表示するには1000px必要だと指摘していますが、 ekkenさんのブログで使用しているテンプレートは最小表示幅(min-width:734px)を設定しているものの、基本は可変幅。 ブラウザの幅が734px以上であれば横スクロールは発生しないはずでは? と思ったのですが、IE6で表示すると確かに1000px程度必要でした。

ekkenさんは以下のように述べていますが、

IE6では横スクロールさせないで本文を読める最低限のサイズの時に、僕が最も読みやすいと考える表示幅になっています。

max-width/min-widthを解釈しないブラウザであるIE6に対してそのようなことができるのは、 記事カラムに貼られた幅728pxのGoogle AdSenseのために、 このテンプレート[context]がIE6で最小幅を実現する条件を満たし、 記事カラム部分に「IE6用最小幅」ができているからです。

[context]本来の記事カラムの最小幅は、全体の最小幅734px-サイドバー230pxで504pxです。 ちなみにこの幅は記事カラムに468pxの広告バナーを貼ることを考慮したもので、 このサイズのアドセンスやバナーを貼れば、 IE6に対してもmin-widthで指定した値と同じ最小幅(734px)が有効になります。

#165
カテゴリ:共有テンプレート
タグ[ CSS 共有テンプレート ]

同じカテゴリの記事

(-0件)

コメントの投稿

トラックバック(-0件)

http://mb.blog7.fc2.com/tb.php/165-7549342f

<<ハチクロの花火2 | NHKデジタルBS2はSD放送なのか>>

Utilities

おすすめ

セオリー・オブ・スタイルシート (Quick Master of Web Technique)
「ボックスと視覚整形モデル」の詳細な解説が圧巻。→関連記事
Web標準の教科書―XHTMLとCSSでつくる“正しい”Webサイト
正しい仕様の解説から実践的なレイアウトテクニックまで網羅。→関連記事
詳解HTML&XHTML&CSS辞典 第3版
信頼できる辞典型解説書の筆頭。

広告

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。