てんぽ: ここじゃないどこかXHTML化

CSSやHTML、FC2ブログのカスタマイズ、共有テンプレートなど

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
#
カテゴリ:スポンサー広告

ここじゃないどこかXHTML化

2005年07月31日(日)

忍者TOOLS只今ホームページでやってるサイトのトップページをXHTMLにした。 これまでは1行テキスト広告に(閉じていない)br要素とtarget属性があったのでHTML4.01 Transitionalしか選べなかった。今は広告に空要素がなくなったのでXHTMLかHTMLか好きなほうで書ける(依然target属性はあるのでStrict DTDは使えない)。

とはいえ、あそこの広告(のソース)はころころ変わるので油断できない(だから変更はトップページだけ)。今はdiv(ひとつ)とoverflow:hidden。ちょっと前はtableとoverflow:scroll。その前はdiv(複数)とfloat:leftだった。広告を1行に収める方法をいろいろ試してたようだけど、今のが一番スマートかな。

ところでFC2ブログでは広告にtarget属性がない。target="_top"すらない。だからTransitionalでもStrictでも好きなほうで書ける。と思ってたら、いつの間にかコメントに書かれたURLの自動リンクにはtarget="_blank"がつくようになったらしい。 サポートフォーラムではリンクを別窓で開かせたいという要望は多かったのでシステム側で対応したということですか。 別窓で開きたい、開かせたいって人は多数派なんだろうけど、管理画面の「ブログの設定」でどちらか選べるようになるといいなぁ。

#33
カテゴリ:未分類

同じカテゴリの記事

(-3件)

sugar:<%comment_url+str>

同じウィンドウで開くままですよ?それとも、気付かないうちに変更され、また元に戻ったのかしら?でも、管理画面で設定できるといいですね、こういうのこそ。

  • 2005年08月11日(木)15:19:30
  • URL
  • 編集
みりばーる:まぎらわしくてすみません

<%comment_url+str>ではなくて、コメント本文に書かれたURLのオートリンクのほうです。
オートリンクするかどうかは環境設定で選べるので、オートリンクさせなければStrictでもOKですけど。

  • 2005年08月13日(土)01:35:24
  • URL
  • 編集
sugar:こちらこそ

ちゃんと「コメントに書かれた」とちゃんと書いてありましたね。
オートリンクしないのは読むひとにとって不便なので、やっぱりどちらにするか管理画面で設定できると嬉しいですね。

  • 2005年08月13日(土)14:30:47
  • URL
  • 編集
コメントの投稿

トラックバック(-0件)

http://mb.blog7.fc2.com/tb.php/33-4ec872b9

<<バラエティギフト | framesetの罠>>

Utilities

おすすめ

セオリー・オブ・スタイルシート (Quick Master of Web Technique)
「ボックスと視覚整形モデル」の詳細な解説が圧巻。→関連記事
Web標準の教科書―XHTMLとCSSでつくる“正しい”Webサイト
正しい仕様の解説から実践的なレイアウトテクニックまで網羅。→関連記事
詳解HTML&XHTML&CSS辞典 第3版
信頼できる辞典型解説書の筆頭。

広告

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。